水素でアトピー改善 水素風呂での実験結果

https://suiso.sugonavi.com

水素でアトピーの改善をする

水素水は、アトピーに効果があるという話を聞いたことがあるかも知れません。
実際に水素水は、アトピーに効果があるのでしょうか?

アトピー皮膚炎(アトピー)は、小さい子供から大人までを悩ます病気です。
かゆいので掻くと症状が悪化して、ひどくなるので、また掻いてしまうという悪循環に陥ります。

このアトピーの原因を水素を体に取り入れることで改善できれば多くの人に貢献できると考えています。
アトピーを水素水で改善する解説をします。

アトピーの原因

(参考:第一三共ヘルスケア https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/)

最近の研究で、アトピー性皮膚炎は、過酸化脂質(活性酸素とLDLコレステロールから生成される化学物質)が大きく関与していることがわかってきました。

(アトピー性皮膚炎の発症プロセス)

  • 活性酸素の発生要因:化学物質(農薬・殺虫剤・医薬品・加工食品)、環境汚染(大気汚染・水質汚染)、ストレス(精神的ストレス・喜怒哀楽)、、その他の活性酸素の発生要因が存在する
  • これらの発生要因により発生した活性酸素と血清中のLDLコレステロールが反応して、過酸化脂質が生成される
  • 活性酸素を無毒化する体内の酵素SODの不足すれば、過酸化脂質が皮膚の角質層を破壊する
  • その結果、皮膚の保湿機能が破壊され、皮膚が乾燥(乾燥肌)となり、やがてアトピー性皮膚炎に至ります
  • 活性酸素を無毒化する体内の酵素SODの不足すれば、過酸化脂質が皮膚の角質層を破壊する
  • その結果、皮膚の保湿機能が破壊され、皮膚が乾燥(乾燥肌)となり、やがてアトピー性皮膚炎に至ります

(参照:日本SOD研究会HP http://www.sod-jpn.org/)

呼吸や食事をするだけでも、人間の体内には活性酸素が発生します。
その中でも悪玉活性酸素と呼ばれるヒドロキシラジカルは、体内の酵素では分解できません

若いうちは、悪玉活性酸素で傷つけられた細胞も、成長過程の細胞の入れ替わりで回復しますが、成長期を過ぎると傷ついた細胞はそのまま残ります。

傷ついた細胞が残った状態が、皮膚で言えば、シワだったりシミと言うわけです。

呼吸による活性酸素の発生
活性酸素から体を守る生活

体の中の活性酸酸を発生させないためには・・・ 活性酸素は、普段の生活の中で自然と発生します。 1日の呼吸で、約460リットルの酸素を体に取り込みますが、その中から約2~9リットルが活性酸素になってしま ...

続きを見る

要は、体内の悪玉活性酸素酸素を浄化できれば、過酸化脂質の発生を抑えることができるので、皮膚の角質を破壊れる事もなくなります

根本の原因をたどれば、アトピー性皮膚炎を改善するためには、悪玉活性酸素を排除する必要があるのです。

アトピーを水素水で改善

水素でアトピー改善 水素風呂での実験結果

(参考:TBS健康カプセル!ゲンキの時間)

このグラフは、TBSの健康カプセル!ゲンキの時間で放送された内容の1部です。

長年、アトピー性皮膚炎に悩まされた方が、順天堂大学病院からの提案で、1ヶ月間水素風呂(水素水風呂)に毎日入った時の測定結果です。
アトピーの症状で、皮膚が乾燥してかゆいという原因の1つは、皮膚のバリア機能が低下して水分が抜けてしまう事です。

水素風呂に1ヶ月間、入った事で体から出ていく水分量が減り大きな改善があったそうです。

また、1ヶ月経過後、順天堂大学病院からの依頼で、2週間の間、水素風呂に入らなかったそうですが、1~2日で少しかゆみが始まり、1週間後には、治療前の元のかゆみに戻ったそうです。

テレビの中では、現在も水素風呂を使用し、アトピーに悩まされない生活をおくっていると言われてます。

水素たまご お風呂用水素生成器
水素たまご(お風呂用水素水生成器)

普通のお風呂を水素風呂にする水素生成器 水素は、水素水として飲んだり、吸引したりと体に取り込む方法が一般的ですが、お風呂に水素を入れた「水素風呂」だと、体の毛穴から水素を体に取り入れる事が出来るのです ...

続きを見る

水素水と水素風呂

水素水は、宇宙一小さい物質「水素」を体の中から体全体に送り込みます。

水素風呂も同じく、皮膚から水素を取り込んでから全体に送り込みますが、アトピーには水素風呂が効果が高いかも知れません。
アトピー性皮膚炎の発生している皮膚に直接水素が浸透しますので、効能がは早いのではないかと思います。

水素水の事を特集で放送している回の「健康カプセル!ゲンキの時間」動画です。

体のサビ(錆)が病気の原因で、そのサビとは何か?どうやればサビが取れるかを分かりやすく解説しています。
その中で、水素の抗酸化作用にも触れて、色々な実例を紹介しています。

20分程度の動画ですので、時間がある時に見ると勉強になります。

まとめ

水素でアトピーの改善をすることに関して解説しましたが、現在医院で治療中の方は、医師に相談して実勢した方がいいと思います。

一般的に、アトピーの治療はステロイド系の塗薬などを使うと思いますが、水素水(水素)は、体に副作用がありませんので、併用できれば一番ベストです。

普段飲んでいる飲用水を水素水にするだけでも、体内の悪玉活性酸素を除去する事は出来ますので、水素水を飲むところから始めても良いですね。

水素水生成器 Myshintousui-Q
水素水生成器(MyshintousuiBottle-Q)My神透水ボトルQ

オススメの水素水生成器は? 純国産(メイドインジャパン)の水素水生成器、「MyshintousuiBottle-Q」(マイ神透水ボトルQ)のご紹介です。 日本国内で生産されており、購入から1年間の保証 ...

続きを見る

My神透水-ジェット MYshintousui-JET 水素水生成器 水素ガス生成器 水素ガス吸入
水素水生成器/水素ガス生成器(MyshintousuiBottle-JET)My神透水ボトル-JET

水素水と水素ガスの両方を生成できるハイブリット装置、My神透水ボトル-JET(MyshintousuiBottle-JET)のご紹介です。 充電式で持ち運びができる「MyshintousuiBottl ...

続きを見る

-医療, 水素水, 水素風呂, 活性酸素

Copyright© 水素でアンチエイジング , 2021 All Rights Reserved.